2010年07月22日

内海での砂浴合宿

DSC06702.JPG
海岸にきれいにならんだパラソル。
海にやってきて、
入るのは海ではく、
砂の中。

DSC06703.JPG
砂浴。
砂の中に入ると、体の中にたまった毒が排出される。

そう怪鳥さんが主催する山村慎一郎先生を招いての、
内海での砂浴合宿。
sammyはご縁あって
3年前から、
この砂浴合宿の厨房のお手伝いをさせてもらっている。

スタッフも半日だけ、砂浴体験させてもらえる♪
今年はめっちゃいい天気の中。
砂はすごく暑いのだけど、
意外と砂の中に入るとひんやり。
そして浜風が心地よい。
波の音を聞きながら、いつのまにか眠ってしまう。

突然、左脇がかゆくてかゆくて、
もぞもぞ、もぞもぞ。
ほんと、かゆいんだけど、
手が動かない。
まぁ、かゆみのピークをやり過ごすと、
我慢できなくもないから、
もうしばらく・・・

そして砂から出た時に、
カラダについた砂の跡を山村先生に見てもらう。
「ガンですねぇ」
としっかりギャグを飛ばしても大丈夫なヤツと
見抜かれていた。
しかし、その後、
「うーん」


何もいってくれない。
背中がスクール水着の跡のようになっているとのこと。
「こんなの初めて見た」と。

なぜだろう??

そしてかゆみの原因はと?
位置的には肝臓と。
そして、
「甘いものを控えましょうね」と。

足を見てみると、
胃の経絡上に砂が積もってる。
5oくらい。
きれいに。

やっぱり、甘いものなのねぇ。

そして最後に、
「いかんぞう」と。

山村先生は今年もオチャメです。


久し振りの厨房スタッフ。
3年前に初めて入らせてもらってから、
いろんなことを学ばせてもらった場。
参加者さんへのココロ遣い、
私たちスタッフへのココロ遣い。
あぁ、ちょっと忘れかけてたことを
思い出させてもらったな。


砂浴の後も排出は続くようで、
その後が大変だった。

蚊。

去年とかはあまり刺されなかったのに、
今回は、これでもか、というくらいさされてかゆい。
血液が汚れているから、よってくるんだとか。
だって、みんなで食事をしているときも、
sammyのところにだけ蚊がよってくる。
そんなに、私の血が美味いのか?!

「人間蚊とり線香だぁ」



それだけカラダに毒がたまってるということ。
こうして砂浴をする機会に恵まれて、
排出することができたこと。
これからどうカラダと向き合っていくか、
考えるきっかけができたこと。

今回もたくさんのまなびを頂きました。

そして、愛知県のまえあしのさきっちょへ、
遠くから来てくださった方もいらっしゃいました。
懐かしい人たちにもお会いすることができ、
嬉しかったです。

怪鳥さん、今回も声をかけてくださって、
ありがとう。
一緒にスタッフに入ったみなさん、
おつかれさまでした。
posted by sammy at 19:16| Comment(10) | まなび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月25日

ねちがい、仕込んどきました〜腹ナビ講座終了

朝、起きたら首が回らない。

確かにお金はありませんが・・・
借金で、
ではありません。

とにかく、右の肩、首が痛い。

ちょうど谷田先生の腹ナビ講座の最終回に合わせるように、
ねちがいになった。

さて、どうなったかな?
posted by sammy at 17:59| Comment(4) | まなび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月21日

イスラエル料理〜@ひまわり会

月に一回のひまわり会。
今月はTさんに、イスラエル料理を、
教えて頂きました。

30℃近くにもなりそうな、
暑い日に、ぴったりなお料理。

にぎやかな食卓の様子は・・・
posted by sammy at 18:52| Comment(0) | まなび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。