2010年06月22日

山椒の実

DSC_9982.jpg
山椒のツンとする香り。
写真で届くかな。

ゆでこぼして、
水に一昼夜さらして、
アクを抜く。

醤油煮にして保存する。

醤油煮にした山椒を少し御飯に混ぜ込んで、
おむすびにすると、
食欲がなくてもすっと食べられる。

そして、出汁をとった後の、
椎茸と昆布を煮る時に、
山椒を加える。

DSC_0046.jpg
ごはんのおともに。
posted by sammy at 12:43| Comment(2) | たべもの…おかず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年06月03日

青鯵

ちょうどいい大きさの新鮮な青鯵を
見つけたので1匹買って、
お造りに。

とは言ってもハラワタと鱗は、
魚屋さんで取ってもらったのだけど。

DSC_9979_001.jpg
2ヶ月前に教えてもらったことを思い出しながら、
なんとかここまで形になった。
大根のツマももちろん。
久し振りにしたかつらむきは厚かった^^

家族は喜んでくれたけど、
sammyには鯵の脂がtoo muchでした。




これもマクロビオティックなの?
posted by sammy at 16:54| Comment(2) | たべもの…おかず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月07日

きゃらぶきとふきの葉の佃煮

友達が、
庭に生えてるフキ、もってっていいよ〜、
って言ってくれたので、
遠慮なく頂いてきた。

きゃらぶき、作ろう。

とおもってたら、フキの葉も佃煮にして食べられるらしい。

捨てるとこ、なくていいね。
と思ってあますとこなく
使わせていただいた。

DSC06446.JPG

きゃらぶきは、
醤油を入れすぎた。
本に、「あくが強いので濃いめの味付けに」
って書いてあったから、
いつも薄めのsammyにしては、多めに入れたら、
からかった。

フキの葉の佃煮は・・・苦い。
そう、全部使えるんだぁ、と思って、
ほんとに全部きざんでしまったんだよね。
おっきい葉っぱも。

よくよく考えれば、成長しすぎた葉っぱはえぐいのに・・・

そしてその苦いものが、大量にできてしまったんだよね。
あはは。
どうする??

逆にきゃらぶきはことこと煮込んだら、
かさが減ってほんのわずか。

救いだったのが、
家族が意外と食べてくれたこと。

sammyは味見しすぎて、もう塩気がいらなーい。
甘いものが食べたくて仕方がない。

この経験、
次回に活かします。
posted by sammy at 11:41| Comment(0) | たべもの…おかず | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。