2010年06月25日

ねちがい、仕込んどきました〜腹ナビ講座終了

朝、起きたら首が回らない。

確かにお金はありませんが・・・
借金で、
ではありません。

とにかく、右の肩、首が痛い。

ちょうど谷田先生の腹ナビ講座の最終回に合わせるように、
ねちがいになった。

一応、これまで、
脈ナビ、経絡・ツボ、腹ナビと学んできたことを、
試してみたのだが、
効かない。

ツボがずれてるんだか、
経絡そのものが間違ってるんだか、
わからんなぁ。


「先生、首が横にたおれませーん」
谷田先生のうれしそうな顔。
いや、私、かなりしんどいんですけど。

「こういうときはね・・・」
銀の鍼を取り出し、みんなに説明し始める。
「ここをね、当てとくだけでいいんです。」

・・・いや、先生絶対刺してるでしょ!!
っていうくらい、めっちゃ痛い。
ほんとに、涙がちょちょぎれる。
鍼を当てているツボからビリビリっとしびれが走る。

「僕ももらい泣きしてしまいそうです。」
はい、泣いて下さい。
久し振りに、痛くて雄たけびをあげました。



「はい、首曲げてみて。」


!!


くぃーって曲がった。
ちょっとまだ痛みは残ってるけど。

説明するなら、
自分を後ろから見て、
頭を時計の長針、右肩を短針とすると、
施術前が、3時3分。
施術後が、3時10分。
って感じかな。

おぉ、すごーい。
痛かったけど。

でも、すぐに元通り。
首は曲がらなくなる。

鍼は即効性があるけど、持続性はない。
きちんと治すためには、
やはりお灸でセルフケアが必要なのだということも実感。

そして自分のカラダとココロを見直すこと。

なぜ、ねちがいになったのか。
普通は、
寝方が悪かったとか、
枕が悪いとか、
ということに原因を求める。

そうではなくて、ねちがいになる根本的な原因は、
自分自身にあるということ。
ねちがいになってしまうような条件が、
自分のカラダにあったということ。
そこを見直さなければ、
同じことを繰り返したり、
さらに大きな症状が出てきたりする。

逆をいえば症状は、カラダからのメッセージ。
見直す時ですよって、教えてくれてる。

なかなか、気づいていても、
無視しちゃうこともあるけどね。

今回、脈ナビや経絡・ツボ、腹ナビを通して、
自分のカラダやココロの状態を知る方法を
身につけることができました。
うーん、まだまだ実践が必要だけど。

それに、自分の中で、
大きく考え方が変わったことがありました。
自分でも驚きです。
それについては、
後日記事にするかも。
しないかも!?

今回私が参加した講座そのものも、
とっても面白かったのですが、
谷田先生の用意した資料は、
ほんと分かりやすくて、
先生の心遣いが細かいとこまで伝わってくるものでした。
時には、カラダをはって下さって。
ほんと楽しかったです。
その後、世界の山ちゃんのTシャツは、
野良着として、活躍しているのでしょうか?

谷田先生、
そして主催者のいちごさん、
本当にありがとうございました。

ちょっとさびしくて、泣きそうです(笑)

posted by sammy at 17:59| Comment(4) | まなび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
sammyちゃん 

通しで参加してくれて ありがとう
サミーちゃんにとって 何か響くものがあったようで 嬉しいです ♪

最終回は 憎いまでの仕込み ありがとうございました。(笑)

その後どうですか?

サミーちゃんの言うように 
何かあった時って 
心や体からのメッセージなんですよね
メセージを上手に受け取って 
もっと自分と仲良くなってくださいね 

ありがとうございました 
Posted by いちご at 2010年06月26日 22:23
Sammyさん、こんばんは。

今回の連続講座、最後までお付き合い頂き、ありがとうございます。

また、最後に心憎い仕込み、恐れ入ります(笑)

おっしゃるとおり、てい鍼で瀉しただけでは効果は長持ちしません。
施術はあくまで対処療法です。
カラダのサインとして受け止めて頂ければ幸いです。

こちらこそ、月2回の名古屋旅行が終わってしまうなんて、さみしいかぎりです。
また、ご縁を頂けることを楽しみにしています。

いつもありがとうございます。
Posted by 谷田です at 2010年06月27日 00:33
いちごさん、こんにちは。
とっても楽しい講座を紹介してくださって、
本当に感謝です。
自分にとっては、まさにいいタイミングでした。

おかげさまで、首の痛みはちゃんと治りましたよ^^
お灸と経絡ストレッチを丁寧にやってみました。

こちらこそ、ありがとうございました。
これからもどうぞよろしくです♪
Posted by sammy at 2010年06月28日 15:28
谷田先生、こんにちは。
ねちがい、
これもタイミングなんでしょうね。
とっても学びになりました。

名古屋はこれからの季節、
サウナになります。
名古屋以外で生まれ育った方は、
たぶん、名古屋の夏は生きていけません(笑)
涼しくなったら、また名古屋にこやーね^^v

まぁ、一度くらい
名古屋の夏を経験してみてもいいかもしれませんけどね。
あはは。
Posted by sammy at 2010年06月28日 15:34
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。