2010年07月12日

『地球交響曲 第7番』



地球交響曲(ガイアシンフォニー)を観るのは初めて。
最新作の第7番の上映会。
これはチャンス。
しかも龍村仁監督の講演会もあり。

うーん。
一言では言えない。
とにかくいろんなメッセージが込められていて、
たくさんのギフトを頂いた感じ。
きっと、観るたびに違うギフトを頂ける、
そんな映画なんだと思う。

予告編だけ観ても、ココロに響くことばがいっぱい。
でしょ?

龍村監督は70歳には決して見えない、
とってもダンディーで、
わくわく、ココロのままにこの映画を撮ったんだなぁと、
全身で表現してる人。
でも一番驚いたのが、63歳で子どもができたということだった。
映画には関係ないけど・・・

他のも観たいなぁ。

posted by sammy at 13:42| Comment(2) | かんどうもの…えいが | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月09日

おばあちゃんの命日

七夕の笹飾りを見ると思い出す。

「元気になりますように」
とってもきれいな字で書かれた短冊が、
棺に納められる。

父方の祖母が亡くなったのは、
小学校1年生の時。
幼稚園の時には入院していたから、
あまり祖母との思い出は残ってないし、
どんな祖母だったのか知らない。

けれど、父は折に触れ、
「おばあちゃんに似ている」という。
何が似ているのか分からないけど。

もしも願いが叶うのなら、
おばあちゃんに会いたい。
おとなになったsammyとどんな話ができるのかな。
教えてもらいたいこともたくさんある。


でもね、
きっといつも見守っていてくれるんだ。
sammyは分からないけど、
実際に私の背後に丸顔のやさしいおばあちゃんがいるよ、
と「見える」人には見えるらしい。

時々、父が私の作った料理を、
「懐かしい味がする」という。
昔おばあちゃんが作ってくれた味なんだと。
おばあちゃんが力を貸してくれてるんだね、きっと。

ありがとう。
これからも頑張るから、見守っていてね。
posted by sammy at 10:17| Comment(0) | あたまんなか | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年07月08日

パイナップル編みのチュニック

最近つくりものの記事がご無沙汰。
でも、ちまちま作っていました。

RichMoreのミコノスという糸を使って編んだ、
チュニック。
DSC06673.JPG

バストラインの切りかえより上は棒針編みの透かし模様。
下と袖はかぎ針でパイナップル編み。

棒針編みは時間がかかるわりに進まない。
かぎ針編みはするする編めるけど、糸の量がかさむ。

そんなことを実感した一枚。

糸そのものが変化があるので、
編み目がそろっていなくてもそれなりの出来映えに見えるところが、
うれしい。

でもやっぱりこの季節はあまり編みたい感じじゃない。
サマーニットはあまり着ないし。
というわけで、編み物はしばしお休み・・・かな。

このほうが立体感がでるかな。
DSC06668.JPG
ピンボケですが、
自分撮り。
posted by sammy at 10:13| Comment(0) | あみもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。