2010年02月06日

ようこそ

また、新しく仲間入り。
赤いミルクポット。
DSC06009.JPG

どうぞ、よろしくね^^
posted by sammy at 12:58| Comment(0) | おきにいりのもの | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月04日

新しい季節を迎える

いつのころからだろう。
節分に恵方巻が加わったのは。

クリスマスにケーキ。
バレンタインにチョコレート。

のノリなのかな。


で、
そのノリに乗っかってしまおう。

玄米海苔巻き
DSC05981.JPG

中身は、
菜の花のおひたし
人参味噌
べったら漬け
酢山芋
高野豆腐の煮付け
大葉
こんぶの佃煮

本当は切り口の写真があるとよいのだけれど、
恵方巻は1本まるかじりするため、
切ることができない。
1本まるまる食べられるように、
ご飯も少なめ、
売られている太巻きよりも細めに作ってみた。
3人とも最後まで美味しくいただけた。

先日習った、揚げだし豆腐とともに。


◇◇◇

去年からうちのトイレに貼ってあるカレンダーが、
これ。
DSC05952.JPG
丸一年カレンダー

太陽が円の中心として、現在の地球の位置が分かり(太陽暦)、
月の満ち欠けもわかる(太陰暦)。
太陽太陰暦である旧暦のカレンダー。
もちろんグレゴリオ暦とも対応している。
二十四節気と七十二候も載せられていて、
実際の気候の変化とてらし合わせてみるのが面白い。

旧暦のカレンダーなので、
節分まで今年は終了。
新しいものに取り替えなくては・・・と思っていたら

もともとはひとり暮らしをしていたときに、
自分の家のトイレに貼っていたもの。
実家に帰ってきた時、
そのまま実家のトイレの壁に貼って使っていたら、
案外、父親がはまってしまったようで、
こんなものを作ってくれた。
DSC05985.JPG

メガネがないとカレンダーが読めないため、
見るのに体を近づけなければならない。
だから板に貼って、カレンダーを近づけるようにしたかったらしい。
これだと、季節によって回転できる。
壁に貼っていると、
秋とか冬は字が逆さまになっちゃうからね。

新しい季節を迎える準備は、
これで完了。


◇◇◇
丸一年カレンダーはこちらで買いました。
こよみ屋  http://www.koyomiya.com
posted by sammy at 13:32| Comment(9) | くらしかた | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

むそう塾 1月

朝からくもり空だったけど、
なんだか、ココロが軽い。

「生きててよかった」って
忌野清志郎の歌が頭の中で回ってる。

毎月こうして京都に通えることも、
とっても幸せなことだ。



幸せの中身は?
posted by sammy at 11:13| Comment(0) | まなび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。